体臭とは何が原因なのか?

体臭というのは改めてまずその原因と予防が大事であると感じました、ワキガのようにもともとの体質によるものもあるのですが、実はそれ以外にも体臭はいろいろなものが原因となってる場合があります。
体臭にもいろいろ種類があるのですがよくあるのは加齢臭のような酸化臭です。
皮脂汚れとも言われて男性に多いのですが、皮脂はいろいろな物質が体から皮脂つまり脂として出てきます。
それらが空気中の細菌などと結びつくことで加齢臭な皮脂臭となるのです、いわゆる据えたニオイでこれらは非常に不快なにおいを出します。
加齢臭などもそうなのですが、体臭は体の中の物質が体内にでることでニオイの原因となりますのでこれらは体臭予防の観点からいろいろな方法で改善すべきなのです。
また汗などが酸化すると体臭となります、私自身が一時期この汗による体臭に悩まされていたのですがl、汗に交じっていろんな体臭の元となる物質が体の外に出てきます。
それが体臭となるのですが、かなり強烈なニオイを出します、
汗にはアンモニアなども含まれているので体外にこれらが出ることでアンモニア臭がするわけです。
しかも空気中の細菌がそれらとまざりさらに悪臭を放ちます、洗濯物の生乾きのような据えたような刺激臭を発するわけですね。
ですので体臭を予防する場合はこれらの体臭をもとから改善するということと同時に体から出た汗そのものをニオイにくくする必要があるわけです。
最近はこれらのニオイを吸着する製品も発売されています。
体臭予防シャツと言われるものですが、シャツが加齢臭や体臭などのアンモニア臭を吸着してくれるのです。
体臭を改善したいという場合はこれらの体臭予防も必要なのです。